風俗体験記:ソープ嬢『レナちゃん』

新しい風俗店が開店したと言うので、会社を終えて直ぐに向かった。
はやる気持ちを抑えきれないキャバクラ嬢
この店の売りは好きなコスプレが可能で、JK風俗やナース、中には女性防衛官等の制服も指定出来る。
フロントで20000円を支払い「どのコスチュームがいいですか?」とおにいさんに聞かれた。
私はしばらくカタログのような写真集をみて「じゃぁ、これで」と美しいブルーのチャイナドレスを指差した。
「了解しましたぁ〜、レナちゃん、チャイナでお願いしまぁ〜す」とインターホンに向かって呼びかけた。
「はい。」と短い返事のあと、個室へ案内された。
「しばらくお待ちくださいね」とおにいさんに缶コーヒーを頂いた。
イスに座り、コーヒーを飲みながら10分程待たされた。
(ちょっと遅いなぁ〜)と思いながらも期待でわくわくしていると、
ノックの後、「遅くなってごめんなさい。レナです。」と彼女が部屋へご光臨!
いやぁ〜、チャイナ服と合う髪飾りを着けて、ご丁寧に編みタイツまで履いて着てくれた。
レナちゃんは「ゴメンねぇ〜チャイナドレスって簡単そうだけど、お客様がコスプレフェチの方だから、着こなしも大変なんだですぅ〜」と私の上着を脱がせてハンガーに掛けながら言った。
真っ白い肌にピカピカ光るチャイナの青、そしてキレイに編みこまれた黒い網タイツ。
(満点だぁ〜!)
レナちゃんは19歳で大学生と言っていた。
(大学生かぁ〜本当かなぁ?)
等とは詮索しなかった。
どうせ剥いて、転がせば頭の利口、馬鹿はあろうが、やる事は同じだ。
サッサと服を脱ぐのかな?と思ったら、レナちゃんは
「脱ぎます?このままにします?」と・・・
私は「え?服を着たままで何かするの?」と聞いたのだが、どうもお客様によっては、服を脱がれちゃコスプレの意味無いだろ?と言うらしい。
なのでレナちゃんは
「このまま普通にやっちゃってもいいですよ」と私に言った。
(う〜ん、どうしようかなぁ〜)
私は「じゃぁ、このまま襲っちゃおうかな」とレナちゃんに伝えた。
一応、チンポはレナちゃんがシャワーでキレイに洗ってくれた。
そして狭いベッドへ寝かされた。
チャイナを着たレナちゃんのガーターベルトをはずした。
網タイツをスルスルと下げ、パンツもクルクルと・・・

「私のは洗ってありますからね」とレナちゃんが私に伝えたので直ぐにOKだ。
指をそっと2本レナちゃんに差し込むとクチュクチュと音が出るぐらい濡れていた。
チャイナの裾を上へ捲り上げ、そのまま挿入!
チャイナのボタンを外すと小さくて可愛いオッパイが見えた。
興奮してクチュクチュクチュと腰を振ると既に限界点だった。
「ど・・・どこに出せばいいの?」私は聞くとレナちゃんは
「おっぱいに出してぇ〜!」と答えた。
私はその通りにおっぱいの上に「どびゅどびゅっ」と射精!
その後レナちゃんが小さなおっぱいを懸命に私のチンポに擦り付けてくれた。
このソープが気に入ってしまい私のお小遣いの殆どがここへ流れてしまっている。
ここに来るのには訳があった。
綺麗なお尻
指名している女の子が某アニメのキャラそっくりの女の子で
「あ〜っ、よく言われますよぉ。それから私の源氏名もレイに変えたんです」と言われた。
体の線といい、顔と言い髪型まで同じだ。
更にコスチュームまであのアニメのレプリカで出迎えてくれる。
まぁ、お金は総額20000円取られる「残酷な天使」なのだが、それに見合った可愛い子で、前々回に一回しか抜けなかった時に「ゴメンなさい。レイが下手だったんだよね」と謝ってくれた。
さらに「この次来た時には2回抜くまで延長料、レイが払うから」と「嬉しい天使」になってくれた。
その約束どおり、前回は30分も延長したのだが「この前の約束の通りに延長、レイが払うから大丈夫だよっ」
とおまけしてくれた。
今日もレイちゃんを指名すると直ぐに迎えに来てくれた。
この店のシステムでは普通は個室で待っているのだが、レイちゃんは指名するとカウンターまで迎えに居てくれて、帰る時には玄関まで見送ってくれて靴を履かせてくれて最後に抱っこキスまでしてくれる。
流石に他のお客様の前でされて時には恥かしかったけど、ちょっと嬉しかった。
「いつも指名ありがとう。今日もレイ、頑張っちゃうからね」
アニメのあの子はボソボソとしか喋らないし、少し天然っぽいがこの店のレイちゃんは明るくてハキハキしている。
そして隠していてもたまに覗かせる「知性」が余計に私をそそらせた。
マットの上でヌルヌルになりながら一生懸命におっぱいで私の背中やタマタマをにゅるん、にゅるんと滑らせる。
そして検診的なサービスは足の指の間までペロペロと舐めてくれる。
あんな可愛い顔でお尻の穴のヒダヒダの1本1本までペロペロと舐めてくれる。
「あぁぁ〜レイちゃん、気持ちいいけど、可哀想だからそんな事までしなくていいよぉ〜」と言うのだが
だってお客さんお金沢山払ってレイに会いに来てくれているんだから、どんな所だってきれいにペロペロするよぉ〜。どんな恥かしい格好だってするよぉ〜。だから、いっぱい出して行ってね。」と今時こんな風俗嬢いないようなプロ意識だ。
そして、「絶対に内緒ね。何回も指名してもらっているお礼だからね」と言いながらコンドームを外して生でやらせてくれた。
「レイちゃん気持ちよくて出ちゃうよぉ〜」と言いながら、腰を最高回転で動かすと「出していいよぉぅ、いっぱい中に出していいよぉぅ」と言いながら腰のスライドを同調させてくれた。
そのとき私とレイちゃんのシンクロ率が100%になって、果ててしまった。
そんなレイナちゃんを探したのもこのサイト!
池袋風俗求人サイトのヨナヨナ

http://yona2.net/

色んな情報が乗っているから可愛い風俗嬢が見つけやすい!

新着情報

◆2015/08/03
風俗体験記:ソープ嬢『レナちゃん』の情報を更新しました。
◆2015/08/03
サービスの悪いソープ嬢の情報を更新しました。
◆2015/08/03
JKの働いている風俗の情報を更新しました。
◆2015/08/03
アナルファックができる風俗店の情報を更新しました。
◆2015/08/03
1万円で本番行為ができるお店の情報を更新しました。